<< ハウルの動く城(2004Dec) | main | カンフーハッスル(2005Jan) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
ターミナル(2004Dec)
評価★★☆

涙の感動ものって思ってる人多いみたいやけど、うちにはコメディとしてしか受け取れませんでした。ハートウォームフルコメディ?

こういうの読むんはもうおなかいっぱいやろけど、海外経験のある人、海外旅行したことある人しかおもしろくないと思います。また、英語がわかる人ならなおさらおもしろいです。なっちゃんの翻訳はもうええかげんおなかいっぱいですわ。

ターミナル公式サイト
「ターミナル」オリジナル・サウンドトラック
ジョン・ウィリアムズ



以下ネタバレ
●最初寝るとき、キャストアウェイ思い出して、嫌な予感が。缶に名前つけて喋るんかと。
●英語喋れないだけっていうかちょっと健常者じゃない気が
●むしろトムハンクスはいつもそんな役
●キャサリンゼタジョーンズ美人すぎ
●ドラクエ人物のような名前のグプタいかす
●人間、特技や手に職があればどこでも生きていける
●父との約束があまりピンとこない
●一回家帰ってからまたNYきたらええやん
●英語喋れない人をバカにしがちなアメリカ人がよく描けてる
●バルカンサインを出すねーちゃんかわええ
●あの空港がセットだったとはびっくり
●しかも実際空港に16年も好き好んで住んでる人がおるのになおびっくり
●そのうえその人にスピルバーグは3000万払ったらしい
●ナボルスキーは帰国したら英語塾も経営するとみた


連れ感想:キャサゼタかわいすぎた。小ネタ(サブストーリー)がおもしろかった
カテゴリ:た行 | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 21:05 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cocco-theater.jugem.jp/trackback/4
トラックバック