スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
ハムナプトラ3(2008 Aug)
JUGEMテーマ:映画

評価★★☆

復活前に殺せたやろとか、牛はどこ行ったんやとか、シャングリラの入り口あけっぴろげすぎやろとか、奥さん別人やんとか、呪文を英語で言うなよとか、あんなに最強やのに頭突きで負けるってどうよとか、次は南米か!とか、つっこみどころが多すぎたけど、子供向け冒険活劇としてはハリソンおじさんのこないだのインディ君よりはおもしろかった。

ハムナプトラ2がめっさおもんなかったけど、ジェットリーやアンソニーウォンやが出てるってだけで勇気だして行ってみて得した感じ。イエティにキングギドラに、もうどんな映画かわからんけどねw最初に「クラブ・イムホテップ」て出たときにすでに悪い予感はあった。キングギドラ変身前のジェットリーは一番萎えるとこ。あと、なっちゃんの字幕もかなり萎えたので吹き替え版も観てみたいなぁ。
ハムナプトラ3


カテゴリ:は行 | 16:11 | comments(0) | trackbacks(0)
ポセイドン(2006 Jun)
評価★★★

「ポセイドン」といえばバビル2世か沈没か。これは沈没の「ポセイドンアドベンチャー」のリメイク・・・というよりも敬意をはらった新作ですな。

しょうもない説明とか無しでいきなし波来るし、そのあともダラダラすることなくズンズン話が進んでいい感じ。ホッとするのもつかの間次から次へとハラハラドキドキしっぱなしやった。あっというまの2時間弱。ひさしぶりにおもろい映画やった。深いものは何も感じられないけどワーキャーあー助かったーて感じの軽いノリで観れるという意味の【いい映画】やった。

そういや初めて観たんやけどジョシュルーカスかっこよかった。
じいさんにエレナがあの人の事話すとき、キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)-_-)=゚ω゚)━━━!!!! 思ったけど結局エレナにばれることなく終わってしまった。

カテゴリ:は行 | 13:45 | comments(0) | trackbacks(9)
ハリーポッター 炎のゴブレット(2005 Dec)

評価★☆☆

3時間かけてもあんな分厚い本やさかいこんなにはしょらなあかんねんなー。しかもモロ次回作へのつなぎやがな。とりあえず龍とかのやつVFXぶちこんどけ!的な映画にしかみられへんかった。

一番残念に思ったんはロンがごっつ性格悪く描かれてたこと。どんだけ僻みマンやねん、と。ハーちゃんは(見た目は)どんどん劣化してきてるけどツンデレ具合はサイコーにかわいかった。ハリーはね、設定14歳やけどそうは見えんね。

女子高の校長は出てきたときわろた。でかい岸田今日子やなー!て。ハグリッドはヒゲと髪切ったらデイビス@トゥルーコーリングやな。ヴォルデモートは鼻くらいつけたれよ、仮にも俺様やぞー。
女子高の代表も男子校の代表も個性がうまく描かれてへんかったと思う。なんでこんなに今回絶賛されてるんかうちには理解できひんかった。

あと毎回観てるけども、こんなに次々ポンポンと名前出されたら「えーと誰やったっけ・・」になって考えてるうちに話が進んでるという・・。
というわけでDVDで復習してから観ることをおすすめします。


B000AR94DWハリー・ポッターと炎のゴブレット


売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

カテゴリ:は行 | 08:26 | comments(0) | trackbacks(2)
ベルベットレイン(2005 Oct)

評価★☆☆

アンディラウ、ジャッキーチュン、ショーンユー、エディソンチャンという豪華なメンバー。アンディラウを久々に観たくて行ったんやけど、ニコさんに似てるショーンユーもどんなんか観たくて(*'-'*)
観客は98%くらいおばちゃんやった。やっぱアンディラウ目当てとみた!

やっぱりちょっと似てた。全体的な系統は違うんやけど、瞳と上唇が似てると思う。でもニコさん見たら「惚れた〜!」て思うけど、ショーンユー見てもただ「かっこえー」としか思わへん。

邦題のベルベットレインてのは、ホン氏(アンディラウ)が着てたんがベルベットスーツで、「その日」が雨やからっていう安直な考えなんやろうなきっと。でもまぁ直訳の「黒社会」よりはお客さん来たと思う題やな。

うちは幼少のころからジャッキーチェン大好きで、彼の映画はほとんど観たし、ちびっこのくせに「無問題〜♪」などと歌ってた。でもドンパチもん(香港ノワール?w)はあまり観たことなかったので新鮮やった。インファナルアフェアでさえ観たことないので。

で、感想なんやけど、「2時間ドラマやな」て感じでした。正確には1時間半ドラマですが。ありがちな話やと思うんですが、ヨーヨー(娼婦)の存在は明らかにいらんやろ。映画頭文字Dのなつきと同じくらいいらんやろ。それとも香港任侠ものでは女性はああいうちょい出が普通なんかな?てゆかヨーヨーとショーンユーの濃厚キスシーンとかまじいらね。

あと、カメラワークていうんかな?ちょっと2046くさい感じもしたけど、なんかあの撮り方って酔う。特に最後のへんでレストランでホンさんとレフティが向き合って喋ってるところなんて、まじ頭フラフラした。

新発見はアンディラウのリンゴのむき方が普通とは反対なとこ。普通は内側に皮をむいていくんやけど、外側にむいてた。しかも綺麗に皮はつながったまま。あれはちゃんと自分でむいたんかな。

ターボとイックの若手コンビよかった。さらに若いとき(イックの兄ちゃんが死ぬとき)も、ターボは袖なかったし、イックがセーター着てたんはわろた。そこまで統一せんでもええかと(笑)

オチには最初はもちろん気づかんかったけど、ターボがたばこ切れたて嘘ゆうて外出ていってやられたときに「ぐはっ、そういうことか!」と気づいた。どうりでつながるようなつながらんような、わけのわからんとこがあると思った。でもなんでターボは全然手出しせんかったんやろ。そんな弱そうでもないのに。やっぱりゲロ吐いてたし(笑)さすが香港映画だー。

一緒に行った連れはあまり興味がなかったらしく「かなりB級やった。イックがニコちゃんに似てた」とだけ言っておりました。


ベルベット・レイン公式サイト
カテゴリ:は行 | 17:49 | comments(6) | trackbacks(21)
香港国際警察NewPoloceStory(2005 March)
評価★★★

ジャッキーが香港に帰ってきた!ハリウッドでのジャッキー作品は正直違う気がした。ジャッキーがあの走り方(O脚っぽく一生懸命走る姿)を見て、思わず目を細めてしまった。これだよこれ!ジャッキーはこうでないと!シウホンが「僕のヒーロー!」というシーンでは、うちもヒーローがついに帰ってきたな!って思いました。しかもジャッキーさん、なんか若返ってるような気がします。

上映館数が少なかったり上映日数が少なかったりなんか干されてる気味やけど、うち的に今年一番の良い作品だと思うのでオススメします。

ちなみにうちこの映画観てニコラスツェー(謝霆鋒)にやられました。きっとダニエルウー(呉彦祖)にやられたかたも多いと思います。そう、今までのジャッキー映画にはなかったイケメン(死)勢ぞろいなのです。(もし他にもニコラスにやられた人おったら是非うちのサイトに来てみてください。まるでストーカーのように彼を追っています(笑

そして香港のジャッキー作品はちょっと寒い系のも多かったけど、この映画はどっちかていうとシリアスです。酔ってゲロってるジャッキー、悔し涙を流すジャッキー、怒るジャッキー、今までのアクションだけ!みたいなのとは一味違います。プロポーズんときとかはやっぱり寒いけど、まざそれくらいは許してあげましょレベル。そして最後には思わずほろっときてしまうスパイスもあります。
また、50歳を超えてるとは思えないアクションのキレはすごい。体も無駄な肉はついていないし、本当に素晴らしい。

公式サイト 香港国際警察
カテゴリ:は行 | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0)
ハウルの動く城(2004Dec)
宮崎アニメだけあって、安心して観れた。キレイな絵本を動画で観ているって感じやったけど、でもやっぱつっこみどころ満載やった。

ハウルの動く城公式サイト

以下ネタバレ含む
続きを読む >>
カテゴリ:は行 | 21:03 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/1PAGES |