スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
蝋人形の館(2005Nov)
評価★★☆

こんなんアメリカの高校生がダラー25で観るような映画やろ、せやけどキム(24での役名のエリシャカスバート)とパリスヒルトン観たいから行ってみよう!で決まって行ってみた映画。

期待してなかったせいかB級ホラーにしてはすんげーおもろかった。次々殺されていくところとか13金ぽい王道だったし、グロくて痛くてヒーッってなった。ふだん小栗(外国のグロサイト)とか普通に見ててもこの映画の痛いシーンは痛かった。思うに「想像できる痛さ」だろうからと思う。決して痛さが非日常じゃない。さすがダークキャッスル!ぬるい韓国ホラーとは違う。

期待よりもキムがかわいくて(もうキムとかアフォ娘としか言えん)、24のときより細くかわいくかつ胸は大きいままでしかもそれを強調するような服をあいかわらず着ていて、その点はハァハァ100点満点でした。
パリスヒルトンはあいかわらずの元から蝋人形チックなお顔でした。ちょっとエロいシーンはあったものの露出は少なかった。さすがTシャツを販売するだけあって殺され方は豪快。

蝋人形の館公式サイト
B000B63GCCオリジナル・サウンドトラック・スコア「蝋人形の館」
ジョン・オットマン サントラ

ジェネオン エンタテインメント 2005-10-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



以下すごくネタバレ
続きを読む >>
カテゴリ:ら行 | 15:50 | comments(0) | trackbacks(8)
| 1/1PAGES |